理事長あいさつ

昭和59年に光診療所として開設いたしました我々は、昭和63年に医療法人和光会・光病院として80床の病院となりました。
 平成14年5月に病院は近くに新規移転して当時としては最新のデジタル化・光病院( 電子カルテ 、レントゲンなどの画像のデジタル保存、)として再出発を遂げました。
 デジタル化・光病院として8年を経ました今 スタッフの充実に伴い電子カルテは進化し、画像のデジタル保存も洗練されて参りました。
  未来に向かい医学という自然科学を通じて、地域医療ひいては皆々様と正確な医療を提供する事で尽きることなくお付き合いをして参りたいと思います。
これからもどうぞ宜しくご指導をお願い申し上げます。

理事長 大嶋 寛 2010年10月1日


院長・大嶋寛 大嶋寛 プロフィール

東京医科大学卒業
同大第二病理学教室大学院入学
国家公務員共済組合連合会虎の門病院に就職、産婦人科専修医から医員
群馬大学第一内科入局・同大IUC勤務、を経て
光診療所を開業し現在の光病院に至る。

日本産婦人科学会専門医
日本消化器内視鏡学会専門医


虎の門病院 同窓会メンバーの病院の案内、関東地方

虎の門病院 「広報とらのもん」
デジタルジェネレーション募集!! (広報とらのもん第34号・平成21年2月6日発行)
群馬県藤岡市 光病院 大嶋寛