リンク集

次世代育成支援対策推進法 行動計画3

医療法人 和光会では次世代育成支援対策推進法に基づき、
仕事と子育ての両立を図るため「一般事業主行動計画」を策定しています。

◎女性職員が大多数の事業所における特性から、
前行動計画に引き続き仕事と子育てを両立させ
働きやすい環境を作り、従前同様継続就業者の定着と
新規就業者が安心して応募、就労可能な次のような行動計画を策定する

妊娠中の職員に母性健康管理についてパンフレット等、情報提供を行ない
制度の周知を図るとともに、妊娠中や産休・育児休業復帰の職員のための窓口を設置する。

平成29年3月17日

医療法人 和光会 行動計画(第3回)

職員が、仕事と子育てを両立させることができ、
職員全員が働きやすい環境をつくることよって、
すべての職員がその能力を十分に発揮できるようにするため、
次のように行動計画を策定する。

● 計画期間  平成29年4月1日〜平成32年3月31日  3年間
● 内容

目標1  妊娠中の職員に母性健康管理についてパンフレット等、
     情報提供を行ない制度の周知を図るとともに、
     妊娠中や産休・育児休業復帰の職員のための窓口
     を設置する。

【対策】
  平成29年4月〜当該職員の把握
  平成29年5月〜両立支援等の情報提供と窓口の開設
  平成29年6月〜運用


次世代育成支援対策推進法 行動計画2

● 計画期間  平成26年4月1日〜平成29年3月31日  3年間
● 内容

目標1  産前産後休業や育児休業、育児休業給付金、社会保険料免除などの
     制度の周知や情報提供を行う。

次世代育成支援対策推進法 行動計画1

● 計画期間  平成23年4月1日〜平成26年3月31日  3年間
● 内容

目標1  小学校就学前の子を持つ職員が利用できる事業所内
      保育施設の運営

プリザーブドフラワーのご紹介

プリザーブドフラワー教室を行っています。 教室日程:毎週木曜日・第三土曜日
詳しくは下記リンクよりお問い合わせ下さい。


マスミフラワーズ



藤岡地方の方言のご紹介

藤岡地方の方言を紹介しております。 詳しくはこちら


アライドテレシス社記事(2003年の記事)

光病院のネットワーク及び電子カルテシステムを紹介しています。
電子カルテによる「分かりやすい治療」を実践。最先端医療を支える高速な院内ネットワーク
詳しくはこちら



お気づきの点がございましたら
oshima@flash.or.jp まで、お手数ですが、ご連絡ください。
どうぞよろしくお願い致します。